庭木の伐採・抜根・防草シート敷き・砂利敷き作業 浜松市東区

浜松市東区の集合住宅で庭木の伐採と植栽低木の伐採抜根、土削り、防草シート敷設、砂利敷きを行いました。

低木があった植栽は伐採後に丁寧に抜根し砂利を入れる分の土を削り、その後砂利下用の防草シートを敷き、大粒の砂利を約1トン敷きました。

砂利を敷く前には必ず信頼できる防草シートを敷きましょう。シートなしは論外ですが、ホームセンターで売っているような安物の防草シートでは数年後からは雑草に泣かされることになりかねません。

また、「砕石」ではなくできるだけ「大粒の砂利」を敷きましょう。今回は20-30の白砂利(2cm~3cm粒)を敷いています。

砕石はたしかに締りがよいのですが、残念ながら雑草を抑制する効果はありませんので翌年か2年後から雑草で泣かされることになります。

金額は・・・砕石<小粒砂利<大粒砂利  当然ながら砂利のほうがお高いわけですが、そこでケチった方は数年後に後悔することになりかねません。

砂利敷きをご検討の方は是非えにしプランニングにご相談ください。的確なアドバイスをさせていただきます。

 

 

お問い合わせ・ご相談先

お見積り・ご相談無料
通話無料のフリーコールでお気軽にどうぞ♪